世界でも珍しい「紫色」のカタツムリが話題に

jKLn6UE

カタツムリといえば「茶色」や「ベージュ」といったわりとシックで落ち着いた色使いをした生物と言うイメージがございますがこちらのカタツムリはちょっと特殊でなんと「紫色」をしているのだという。一体なぜその様な色になってしまったのであろうか。そもそもカタツムリといえば天敵の多い生物。派手な色は厳禁というイメージが強いが何か理由があるのだろうか。



―なぜ紫なのか

さてこのカタツムリ、なぜ紫なのか。紫陽花を食べ過ぎて体が変色してしまったのだろうか。そもそも自然界においてこのような目立つカタツムリは即座に天敵に見つかり捕食されてしまう。もしくは、逆に気味悪がられて天敵にスルーされると言う可能性もあるが、現状地味なカタツムリのほうが多く繁殖している時点で今後紫の繁栄は見込めない。

ちなみに「monadenia habitat」で検索すると似たようなカタツムリが多く検索される。
突然変異か、もしくはその下の可能性だ。

―フォトショップ疑惑。

もうひとつ疑惑がもたれているのは実はこのカタツムリがフォトショップで加工されたいわゆる「合成画像」ではないかというものだ。

いずれにせよこのような「真紫」のカタツムリは他の写真では確認できない。

―海外の反応

・ これは決して合成のものではなく突然の変異に違いない
・ 既出。
・ 散々既出。
・ helicidaeに似ている
・ なぜ自然の中で、「不人気」の紫になったのか
・ 私は紫カタツムリを見たことがないなあ
・ フォトショップ ?
・ 自然界には脅威の美しさがありますね
・ それはあまりにクール。
・ それは非常に美しくかっこいい
・ これフォトショップだぞ
・ 光沢のある緑のポケモンだ!
・ そして、ここで緑のカタツムリだ
・ 私はこれを作った。

6DU5ntf

参照
http://redd.it/2f2vyv

(ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。