マックの「黄金アーチ」が殺人兵器となり車に襲い掛かった写真が話題に

UVz7csM

車で国道を走行中、マクドナルドの「m」看板がくるくると回っていると大しておなかもすいていないのに「そういえば月見バーガー発売したな」と思い出し、おもむろにドライブスルーに駆け込んでしまいたくなるのは筆者だけでしょうか。そんなマクドナルドですが、あの「m看板」が突如我々に牙をむき、襲い掛かってきたらとおもうとまさに「トラウマ」ではありますが、そんなことが実際あったようです。


fMtuwvg

こちらが実際に看板が倒れ、車に襲い掛かった様子だ。確かにあの見慣れた黄色い看板が左端にあり大破している様子が良くわかる。しかもドライブスルーと言うこともあり、このようなことが実際起こっている実績を見てしまうと、なんとなくドライブスル―もおちおち利用するのが億劫になりそうだ。まさに「m看板」で車がサンドウィッチとなってしまったが、肝心のドライバーは無事なのだろうか。

―骨折したとの情報

投稿コメントによると、ドライバーは酷くおびえていたが救急隊に助けられ命に別状はない。とはいえ、全治三ヶ月の大怪我を折ったとの事だ。

―海外の反応

・ まさに天国の門ゴールデンアーチ
・ フランチャイズの責任であり、マクドナルド本社は何の関係もありません。
・ マクドナルドは被害者に謝礼として無料のビックマック券を差し上げるでしょう。
・ なんだよこの新しいバーガーは美味しそうだな!
・ 被害者は約3ヶ月間のネックブレースを着用しなければならないということらしいぞ。
・ 骨折した脊椎骨は、わずか3ヶ月の器具だけでいいのかい。
・ 原因は何なんだい?
・ おそらく上司の側の過失。
・ おそらくホットコーヒーがあっちっち!
・ これはどこでおきたの?被害者が無事であることを祈りたい
・ 黄金のアーチはまさに黄泉の門。
・ 安心して。マックは無料で笑顔をくれるよ!
・ マクドナルドはやっぱり健康的には悪いようだ。
・ でも、今回が初めてではないでしょう?
・ 安心しろ、マクドナルドのフライドポテトよりは安全だ。

参照
http://redd.it/2fiyb9

(ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。