妖怪の仕業か?ジバニャンのチョコバナナが「ジワる」と話題に

jibanyan

今は猫も杓子も「妖怪ウオッチ」で、どこからともなく「ゲラゲラポー」か、「よーでるよーでる」という軽快なリズムと謎のテンションで小学生児童が踊りだすと言うまさに「妖怪の仕業」とも思えるような旋風が巻き起こっておりますが、一体このブームはいつまで続くのでしょうか。さすがDENTSUと大きくうたうだけあり拡散力はハンパありません。そんな広告代理店もビックリするようなチョコバナナがこちら。


こちらが問題となっているジバニャンのチョコバナナ。一見何の生物なのかもわからないぐらい奇想天外な色をしつつも、おそらく「ジバニャン」であると想像がついてしまうのは、さすがチョコバナナ業者の腕とテクニックなのだろうか、バナナという長細い形状の物体を、まるで真逆の形状をした丸いジバニャンに仕立て上げた技術力は素直に素晴らしいと言いたい。

素晴らしいのでどうせならば似て欲しかった。

チョコバナナと言えばこちらも忘れてはいけない。「キャラメルチョコバナナ寿司」。どうやらチョコバナナというカテゴリーにはやはり何か魔物が住んでいるようだ。「そうだこれは絶対に妖怪の仕業だ!」

―ネットの反応

・ これも妖怪のしわざ
・ そうなのねwwwwwwwwwwww
・ 大惨事
・ ドロドロポー、ドロドロポー…
・ 怖すぎる
・ じわじわくるw
・ △部分が何でできているのかが気になります
・ こんなのジバニャンじゃない((((;゚Д゚)))))))
・ これが本物の妖怪か
・ 妖怪 これじゃない の仕業
・ ひどい、
・ なんか不気味・・・
・ ジバニャンのチョコバナナあるみたいです、可愛くないですね
・ どうみてもにグレムリン
・ 気持ち悪りぃィィィィィィィィィ

(ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。