【画像あり】野良犬にビビるアメリカの警察官がかわいいと話題に

dog

先日ネット上にアップロードされた一枚の画像が世界中を爆笑に包んでいる。深夜の住宅街を撮った写真にパトロール中の警察官が写っているが、なんと彼らはピットブルと思しき野良犬に吠えられてパトカーの上に避難しているのだ。まさに、「犬のお巡りさん」ならぬ「犬に追われるお巡りさん」である。


dogs

フィラデルフィアは、北アメリカを代表する巨大都市である。ペンシルベニア大学をはじめとした名門校が揃っている他、フィラデルフィア美術館やフェアモントパークなどの文化施設も充実。観光地としても高い人気を誇っている。

その反面、夜間には貧民街の住人が徘徊して暴れることがあり、治安の悪さが指摘されることも珍しくない。平和維持のためとはいえ警官が市民を射殺するような痛ましい事件が頻発している昨今、野良犬に追い回されてパトカーの上によじのぼっている警察官の姿を見ると不思議な安心感を覚えてしまう。実に微笑ましい光景である。

しかし、決して野良犬の殺傷能力を侮ってはいけない。アメリカでは年間400万人以上もの市民が野良犬に襲われれており、社会問題化している。手足を噛まれる程度ならまだしも、凶暴な野良犬の集団に囲まれて全身を噛まれ、瀕死の重傷を負わされてしまった深刻なケースも報告されている。自衛のために野良犬の射殺を法律で認めている自治体も増えつつあるのが実情である。

日本は比較的野良犬が少ないため意識することはないが、野犬対応に苦慮している国は少なくない。最近では、インドが捕獲した野良犬を訓練して警備犬として活用する政策を推進して話題になっている。殺処分以外の方法で野犬に対応する理想的なアイデアと言えるだろう。

人間の常識が一切通用しない野良犬は、ある意味犯罪者よりも警戒しなければならない相手と言えるのかもしれない。海外旅行に行く際は、野犬にも十分に注意していただきたい。

―海外の反応

・パトカーの中にいる警官は、犬をおとなしくさせる方法とかピットブルがどのくらいの高さまでジャンプできるのかとかググってんのかな?(笑)
・警官「本部へ!緊急事態だ!今、素っ裸の犬に襲われてる!応援を頼む!」
・車内の警官は笑いをこらえてるんじゃないの。
・犬は本気出せば2メートルくらいジャンプできるぜ。
・その気になればこの野良犬もパトカーの上に飛び乗れるだろうね。
・警官って野良犬を射殺しないのか?
・彼らを尊敬するよ。犬を撃つのはよくない。
・マジで言ってんの?
・お前、厳しくできないから自分の飼い犬もろくにしつけできないだろ。
・俺だって犬に噛まれたら叩いて怒るよ。撃つ必要はないって言ってるんだ。
・なんにせよ、犬に襲われたら高い所に逃げるのがベストってこったな。
・俺だったら、何のためらいもなくピットブルの脳天に二発の弾丸をぶち込んでやるけどな。
・もし子供が近くを歩いてたらどうするつもりだったんだ?どうせ保健所で永眠させるんだから、射殺したって構わないだろうに。
・昔からよく言うだろ?「クマに襲われても、クマより速く走る必要はない。ただ、隣の奴よりは速く走れ」ってな。
・そのブラックジョーク、ナイスwww

掲載元
http://www.reddit.com/2g84sm/

(ライター:sha-la-ku)

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

警官仕事しろよwwwww

秒刊名無しさんでー

これはこれで平和だなwwwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。