チョコレートにラムネが入った奇妙なお菓子「禁断のラムネ」を食べてみた

8da53c8e

チョコレートなのに….  
 皆さんは、チョコレートと聞いてどんな味を思い浮かべるでしょうか。きっと甘いイメージを持たれる方が多いと思います。また、少し、苦かったり、お酒が
入っていたりと、いろいろな味を楽しめるとてもおいしいお菓子です。今回は、そんなチョコレートの味を根底から覆す、不思議なチョコレートについて紹介し
たいと思います。  
 “ 今回私が紹介するお菓子は、KABAYAの「禁断のラムネ」というお菓子です。初めて聞く人は、「え?チョコレートなのにラムネ?」と、はてなマー
クが頭の中をよぎると思います。そうです、このお菓子は、チョコレートの中にラムネが混ざった、世の中でも珍しいおかしなのです。


php

 このお菓子は、夏限定のようです。お菓子の表側にも「今年も解禁」と書かれています。だから、今からお買い求めしようとしている人は、今のうちに、お菓子売り場に足を運んでみると、もしかしたら残っているかもしれません。

 このお菓子は、チョコレートなのですが、味の割合は、ラムネの方が勝っています。形も青く、いかにもシュワっとしそうな見た目です。実際に口の中に入れてみると、シュワっとした味がして、最後にはチョコレートの甘さが少し、口の中をよぎるというような味です。

 だから普段から、コーラー味やソーダ―味のような駄菓子を好む人はきっとおいしく感じるでしょう。また、チョコレートはあまり好きではないという人でも大丈夫です。私も普段はチョコレートはあまり食べませんが、「ラムネ味」と聞いて、「一回食べてみよう」と思ったので買ってみることにしたのです。ラムネやコーラーのようなお菓子が大好きであるからです。

 また、お値段も100円ちょっとと安く、子どもから大人まで幅広い世代におすすめのお菓子です。また、量は少ないので、食べ過ぎることなく、健康にもよいので、ダイエットをしている人なんかは少しの、休憩をしたい時に食べてみるといいかもしれません。

 まだ、食べたことない人は、是非、チョコレートにラムネが入った、ちょっと変わったお菓子を召し上がってはいかがでしょうか。

出典:カバヤ
http://kabaya.co.jp/catalog/index.php?c=catalog_view&pk=810

(ライター:  相澤 昇吾)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。