「友達欲しい」君野容疑者のFacebookアカウントに誹謗中傷が殺到!

君野

神戸市女児死体遺棄事件で容疑が上がっている「君野康弘容疑者(47)」のFacebookアカウントが発見された。このアカウントは昨年の6月14日に取得されたもので、投稿内容は殆ど無く「友達ほしい」「昼寝したい」などという切実な書き込みがされていることが明らかとなった。今回の事件を匂わす行動はないが、私生活の寂しさから派生した事件なのだろうか。


kimino

アカウントには13人の友達がおり、オフラインの交友関係なのかそれともネット上の出会い系などで知り合ったものなのかは定かではないが、プロフィールがほとんど設定されていない点やほとんど投稿がないという点を踏まえ、他のユーザの情報を収集していたように思える。

今回の女児殺害事件において関係を匂わす行動は一切伺えないが、出会い系のコミニュティに「いいね」をしている点から、やはり寂しさから起こした行動のように勘ぐってしまう。

ー事件後に批判の書き込み

また、このアカウントには事件後に書き込まれたコメントが寄せられており「女の子殺害の容疑者」「最悪だな。」「容疑者だ」などの書き込みが寄せられているようだ。

このアカウントは、本人が削除しない限り一生存在し続けるのであろうか。SNSを使った誹謗中傷は後を絶たないが、人を殺してしまった犯人のアカウントがどうなってしまうのか、想像するだけでおぞましい。

(ライター:たまちゃん)