大人気!妖怪ウォッチ「ジバニャンのチョコボー」(108円)すでに入手困難!


IMG_0927

今や社会現象となっているほどの大人気アニメ「妖怪ウォッチ」(テレビ東京系列)。アニメ内に登場する主人公・天野ケータ以外で、最も知名度が高いキャラ クター「ジバニャン」の大好物を再現したおやつ、「ジバニャンのチョコボー」が2014年9月15日に発売された。その名の通り、チョコレート菓子であ る。税込108円で販売され、すでにどこのスーパーでも売り切れ続出だ。


IMG_0928

ー買いに行ってきた

話題のアニメ・妖怪ウォッチにたびたび登場する「ジバニャンのチョコボー」が発売されると聞き、早速発売直後にスーパーへ買いに走った。子供と一緒に「どんなんだろーねー☆」とワクワク心躍らせながら開けると、なかなか立派な大きさのチョコレートバー出現。なかなか食べ応えがありそうな見た目だった。まぁ、一本108円するんだから、それなりのボリュームがなくては困るのだが。さっそく子供が一口食べたところ「ガリっ」という音がした。

IMG_0929

ー実際に食べてみた

私も一口いただいた。ミルクチョコレートにパフやらコーンフレークやらがぎっしり詰まっており、ザクザクした硬めの食感であった。味は甘すぎないちょうど良いチョコ味。一口以外は子供が全部食べてしまったので、後日リピ買い。私ひとりで食べてみた。一口目からやっぱりかなりのボリューム感。歯ごたえがかなりあるので、空腹に対し一本の満足感が高い。

そして、子供が好きな棒状の菓子にありがちな食べづらさがあまりない。しっかりぎっしりとパフやらフレークがチョコの中でひしめき合っている感じなので、密着度が高いのだろうか。子供がボロボロと食べこぼしてお母さんに怒られるということも少なそうだ。

子供が勝手に期待しそうだが、「ジバニャンのチョコボー」にシール等のおまけはついていない。パッケージは4種類あって、商品パッケージの下の方に描かれたジバニャンのポーズがそれぞれ違う。スーパーのお菓子売り場では、この「ジバニャンのチョコボー」を囲んで、子供たちだけの人だかりができていた。CMで放送されているので、人気が広まるのはあっというまだ。

私も、二回目の「ジバニャンのチョコボー」をゲットするまでに、すでに何回も商品完売のため手に入らなかった。どこのスーパーでもすでに入手困難の様子。これまでの妖怪ウォッチ関連商品の人気ぶりから考えて、「ジバニャンのチョコボー」も在庫があるときに買っておいた方が賢明だろう。 

(ライター:ベリー)