パイの実「わたあめ味」を温めるとマジ旨いことが判明!

IMG_0933

子供のころからおなじみの、ロッテのパイの実に「わたあめ味」があるのだとか。2014年7月8日に期間限定で発売開始された。価格帯は約
120~150円ほど。期間限定のおやつは数多くあるが、その中でも「わたあめ味」というのは、かなり珍しいテイストだ。夏祭りをイメージしたかわいらし
いパッケージだが、その中身、味は本当に「わたあめ」を再現したものなのか?  


IMG_0939

7月8日には発売されていたというのに、なぜだかあまり見かける機会がなく、最近になってようやくスーパーで手に入れた。今回も息子の協力を得て、パイの
実「わたあめ味」を試してみた。パッケージは少々レトロな雰囲気が感じられる。

お祭りを意識しているからだろうか。開封すると、ふんわりと砂糖の甘い香り
が漂ってきた。一個一個の見た目は、「パイの実」ノーマルタイプとなんら変わりがないように見える。口に入れるとサクッと軽い食感。味はまろやかなチョコ
の味…。

―温めてみるとマジうまい!

IMG_0940

ふと、パイの実のパッケージ裏に記載の「温めてもおいしい」作り方に目がとまった。

やってみよう…。平皿にパイの実を乗せ、ラップをかけずに電子レンジで温めるという方法。6個の場合、600Wで35秒だ。中身が熱くなっている場合
があるらしいので、注意が必要

。チンしてみたパイの実を食べてみると、「おぉっ!!」。湯気が出ていてしっとりしていそうなのに、サクサク感が増してい
る!香りも若干増していて甘いフレーバー祭り!しかし、肝心の「わたあめ味」は、残念ながら味わえなかった。とはいうものの、美味しくないというわけでは
ない。

ノーマルタイプのミルクチョコが、ホワイトチョコに変わっただけだ。原材料を見てみても「わたあめ味」は香料で調整し、やはりフレーバーが「わたあ
め」ということを言いたいのだろう。夏もそろそろ終わろうとしている。期間限定もののお菓子は、店頭からなくなり次第終了なので、食べ損ねた人は急いで
ゲットしよう。  

    (ライター:ベリー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。