転売業者終了!妖怪ウオッチが市場に潤沢に流通しはじめる!

watch1

長らく入手困難となっておりました「妖怪ウォッチ」ですが、 DX妖怪ウォッチに関してはどうやら市場に出回り始めており、並ばなくても買えるような状態となっているようです。つまり今まで高額で取引していたいわゆる「転売業者」はこれで打ち止めとなり、早く売り切らないと大量の在庫を抱える羽目となります。



ー妖怪ウオッチは2種類あります。

おさらいしておきたいのが、妖怪ウォッチには2種類あるということ。「 DX妖怪ウォッチ」と「 DX妖怪ウォッチ タイプ零式」である。前者は旧作品で、後者は新作である。当然ながら新作のほうが高額で取引されており、市場にはあまり流通していない。つまり朝早く並んで抽選を行わなければ手に入れることができないというわけだ。

ー案の定値下がり始める

dx

ネットで1ヶ月前までは「 DX妖怪ウォッチ」が1万円、「 DX妖怪ウォッチ タイプ零式」が1万6千円ほどで取引されておりました。しかし現在見てみますと案の定値下がりしており、DXのほうが2900円~3900円とほぼ定価で買える。

対して零式はあいかわらず1万円台をキープしておりますが、これもじきに流通し始め値崩れを起こすでしょう。

とはいえ、この手の商品はどんどん新しいものが出てくるのです。つまりこの流れはもしかしたらもうすぐ新しい妖怪ウォッチ「妖怪ウォッチタイプX(仮)」などが出る可能性もあるのです。

そうなった場合、本当に困るのは転売業者でもなく子どもたちでもなく、言うまでもなく親御さんでしょう。

まさに妖怪の仕業です。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。