アメリカのとある農道脇に立てられている謎の道路標識が話題に

stop

多くの車が往来する道路上でドライバー達が自分勝手な運転を始めたら、数えきれないほどの交通事故が発生してしまうことだろう。運転手に交通ルールを意識させる道路標識は、交通事故軽減に不可欠な存在だ。
しかし最近、ネット上に投稿されたとある道路標識の写真が世界中のインターネットユーザーを困惑させている。どう見ても交通事故が起こりそうにないのどかな田舎道のど真ん中に「STOP(止まれ)」と書かれた道路標識がぽつんと立てられており、不可解な光景に小首をかしげずにいられない。


stop

日本と比べると、アメリカの道路は圧倒的に広い。極端なドライブ好きでなくても、あまりの開放感につられてスピードを出し過ぎてしまう。しかも市内には信号が設置されていない交差点も多く、アメリカの交通事情に疎い日本人ドライバーが旅行先で交通事故を起こしてしまうことも珍しくない。

そのためアメリカでは、ドライバーに注意を喚起する道路標識が非常に発達している。「追い越し禁止」、「前方車優先」などの一般的なものから、「障害者専用エリア」、「ヒッチハイカーを乗せてはならない」といったユニークなものまで存在している。土地勘のない方でも一目で周辺環境が分かるので、道路標識は多くのドライバーから重宝されている。

通常、「STOP(止まれ)」の道路標識は十字路の手前に設置される。直進する車のドライバーには左右から接近してくる車が見えないため、そのまま交差点に突っ込むのは非常に危険極まりない。一時停止して左右をチェックしながら、慎重に交差点に入ることが求められているわけだ。

裏を返せば、見晴らしの良い道に「止まれ」の標識は不要なはずである。写真を見れば一目瞭然のように、辺りははるか数百メートル先まで見渡せるのどかな田舎だ。道路も十分に広い。視界を遮るものなど何一つない一本道のど真ん中に、何故「止まれ」の道路標識が立てられているのだろう。ここで止まらなかったらどんな不都合があるというのか。すべては依然として謎に包まれている。

―海外の反応

・常人には見えない秘密の道があるのかもしれない。
・きっとこの辺にはお化けが浮遊してるんだろう。
・多分、鹿が横切る地域なんだと思うよ。
・それなら、「鹿に注意」の標識でいいじゃん。
・農薬散布用の飛行機が低空飛行するんじゃないのか?
・農家が横断する時には道を譲れっていうサインかも。
・どうせどっかのアホがふざけて立てたんだろ。
・通行人を狩るための盗人の手口かもな。
・テキサスチェーンソーを思い出したわ…。止まったら襲われて食われるんじゃないのか?
・これは孔明の罠だ!
・で、どのくらいのドライバーが実際に止まってるわけ?
・何かの実験じゃないのか?道の真ん中に「止まれ」の標識を立てたら何人の人間が実際に止まるか調べてる連中がいるんだよ。
・マジレスすると、道路の真ん中に立てられた「止まれ」の道路標識はそんなに珍しいものじゃないよ。たとえば空港が近くにある地域とか、前方で予期せぬ事故が発生しうる場合に設置されることが多いね。
・止まるべきか進むべきか。それが問題だ。
・これはきっと「人生に立ち止まって自分を見つめ直しなさい」っていう哲学的な意味の「止まれ」さ。

掲載元
http://www.reddit.com/2h32dp/

(ライター:sha-la-ku)

7 COMMENTS

秒刊名無し

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

秒刊名無し

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

秒刊名無し

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

秒刊名無し

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

秒刊名無し

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

秒刊名無し

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

秒刊名無し

香川県ルーちゃん餃子でおなじみのフジフーヅはバイトにパワハラで指切断の重傷を負わせた糞ブラック企業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。