海外のトイレに貼られている手洗い励行ポスターの説明が分かりやす過ぎる件

toilet

多くの人間が用を足す便所は、非常に不衛生な場所である。そのため、「トイレをきれいに使いましょう」、「きちんと手を洗いましょう」など、利用者に注意を呼びかけるポスターが貼られていることが多い。
海外のトイレにも衛生観念の大切さをうったえるポスターがしばしば貼られているが、インターネット上に投稿された非常にユニークなデザインのポスターが世界中のネットユーザーを爆笑させている。


wash

トイレを使った後は手を洗おう!
さもないと…
こうなっちゃうよ

ポスターの中央でにこやかに握手を交わす二人の男性。しかし、トイレで用を足した後に手を洗わないで握手した場合、自分の股間に付着している雑菌を相手になすりつけてしまうことになる。それはすなわち、自分の性器を相手に直に触らせる行為に等しいのだ。この上なく分かりやすい秀逸な例えである。このポスターを見れば、どんな人も手洗いの大切さを自覚することだろう。

一見ふざけているようなポスターだが、衛生問題は笑いごとではない。不潔な男性の股間には、インキンタムシやブドウ球菌など様々なばい菌が常在している可能性がある。体調を崩している方の場合、尿に大腸菌が混入していることもあり、うかつに接触すれば病気の原因になってしまう。用を足した後に手を洗わないと、無意識にばら撒いた病原菌によって他人にこの上なく迷惑をかけてしまうのだ。

驚くべきことに、日本人男性の二人に一人はトイレで用を足した後に手を洗っていないという実態が意識調査の結果から明らかになっている。日本に来たばかりの外国人は、日本人がトイレで手を洗わないことに非常に驚き、幻滅の声をあげることが少なくないという。

10月15日は「世界手洗いの日」である。ユニセフなどの団体が感染症予防を目指して制定した企画で、石鹸を使った正しい手の洗い方を普及するイベントが各地で展開されている。普段トイレで用を足した後に手を洗わない方は、この機会に手洗いの習慣をつけてみてはいかがだろう。

―海外の反応

・クッソワロタwww
・要するに…、用を足した後に手を洗わないと同性愛者になるってことか?
・なんだこのポスターは…。たまげたなぁ…。
・同性愛者の自分としては、たまらないシチュエーションだよ。
・アッー!
・いいセンスのポスターだねw
・俺も手を洗わない派だぜ。
・手を洗わないで出ていく奴なんて数えきれないほどいるだろ。
・ポスターの男性は二人とも楽しそうじゃないか。何も問題ないよ。
・俺の国じゃ伝統的な挨拶だぜ。
・相手が左手を出してるのに右手で握手するのって難しくないか?
・よほどの潔癖症じゃない限り、用を足した後に手を洗う必要なんてないよ。
・股間より手の方がよっぽど不潔なんだけどな。
・だから俺は女性としか握手しないことにしてるのさ。
・職場のトイレにこのポスターを貼ったら、何故かうちの上司が剥がしていきやがった…。

掲載元
http://www.reddit.com/2iy18n/

(ライター:sha-la-ku)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。