宇宙空間に「ハンバーガー」を送り出し地球に帰還させる動画が9万回再生!

05

バルーンを使い宇宙空間まで飛ばすと言う試みは数多く行われておりますが、こちらは宇宙空間にハンバーガーをもっていき、それを帰還させると言う意味のあるのか無いのかよくわからない壮大な試みの動画のようです。なんとこれが9万回も再生されると言う大盛況ぶりのようですが、はたして宇宙に行ったハンバーガーはどんな味なのか。



01

実験を行っているのは、ロンドンの「アンディ・シャベルとピートシャーマン」であり、彼らは物理学の勉強をしているのだと言う。何度かこの取り組みで成層圏の112000フィートまで到達しているようだが、ハンバーガーを飛ばすのはどうやら3回目のようだ。

―宇宙に行くハンバーガー

02

宇宙といってもスペースシャトルを使わなくても、バルーンで上昇すれば理論上「宇宙」と呼ばれるエリアまで飛ばすことが出来ます。そこにハンバーガーを飛ばし、落下したものを食べると言うものだ。落下した場所はGPSなどで確認。

04

どんどんハンバーガーが上昇。

05

ついに眼科に地球が見え始めました。ここまで上るとバルーンが破裂して地球上に戻ってくると言う仕組みです。
3回も行っていると言うことは2回ほど失敗していると言うことになります。

1413221104958_wps_49_pic1_png

最後は見事にハンバーガーをゲット。正真正銘宇宙に行ったハンバーガーです。味のほうは良くわかりませんが予想では内部の水分が蒸発して、肉やパンなどがカッスカスになっているような気もいたしますが、それ以前に宇宙線や放射能など大丈夫なのでしょうか。そもそも食べたのかどうかもわかりません。

元気そうな彼の顔を見るととりあえず成功したし動画も9万回再生されているのでOKとしましょう。

参照元
http://dailym.ai/11nrXXq

(ライター:Take)

1 COMMENT

秒刊名無し

ついに眼科に地球が見え始めました・・・
眼下だよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。