死んだ巨大カメを貪る豪快なワニが撮影される!満腹後満悦


2426EA5D00000578-0-image-a-7_1418954538136

最近空前の「ワニ」ブームが訪れようとしておりますが、こちらは体長がデカイというだけでなく豪快にカメを喰らうというのです。カメといっても死んだカメですのでバトルするようなアグレッシブなシーンが見られるわけではないのですが、死んだカメを食べてしまうというある意味不気味で獰猛な姿が何ともワイルドです。ということでご覧いただきたい。



2426EA6300000578-0-image-a-10_1418954561595



2426EA6800000578-0-image-a-12_1418954615099

もはやカメの形が残っていないぐらいの「後の祭り」状態となっておりますが、ワニはイリエワニで、カメはヒメウミガメだそうです。このワニの食事シーンはオーストラリアの「グリッグ国立公園」で発見されたとの事で、あまりに豪快な食べっぷりに地元でも話題となっている。

2週間前に死んだこのカメを食べるワニのあごの力はハンパなく、ご覧のようにカメの甲羅もろとも噛み砕くというとんでもない咀嚼力。これがもし人間だとしたらゾッとしてしまいそうだが、あごの力を数字にすると約3tだという。

あまりに漠然としてよくわからない数字だが、とにかくカメを食べきる力があるということで、その獰猛さとワイルドさは伝わっただろうか。

大丈夫、ワニに襲われるよりも我々は車に襲われるほうが遥かに確率は高い。

参照元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2880045/Turtle-power-Huge-saltwater-crocodile-crushes-shell-endangered-dead-sea-turtle-strutting-stomach.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。