これが本当の「レインボーロード」超絶珍しい虹発生の瞬間が撮影される

Rainbow-Road

虹が発生すると最近ではスマホで撮影してすぐさまツイッターやFacebookに上げるもうまく撮影できず、悔しい思いをする方も多いかと思いますが、こちらの瞬間はとんでもなく奇跡的な状態だ。まず虹が発生する根本がうまく撮影され、しかもその光は車に降り注いでいる。絶妙なタイミングと時間が重なって撮影出来た奇跡の一枚だ。


Rainbow-Road

1台の車に虹のビームが降り注いでいるのが見えるだろうか。
もちろん、車から発射されたものではなく、紛れもなく天から降り注いだ
虹のビームだ。

だが、残念ながら、車に乗っている彼らにはその幸運の虹が見えていない。
虹は、自分が移動することにより、虹も移動してしまうのだ。

つまり彼らにとって虹はもっと別の場所にあるように見えるのだ。
恐らくもっと後ろに虹が存在しているのだろう。

とはいえ、ここから見れば彼らに虹が降り注いでいるように見えるのは間違いない。
もし、このように虹を触って居るような写真を撮影したければ
広い場所で、カメラマンを遠くに置き、自分がちょうど虹がカメラマンから見て
出現する場所で撮影すればよい。

なにはともあれこの幸運の代償として、この車が大きな事故を起こさなければよいが。

参照先
http://www.akademifantasia.org/north-america/a-stunning-rainbow-beam-pic/

(秒刊ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無し

虹はそこに存在しているのではない
太陽光が空気中の水滴によって屈折、反射されるときに、水滴がプリズムの役割をするため、光が分解されて虹に見えているだけで
「もっと後ろに虹が存在している」という表現はおかしい

秒刊名無し

瓶ピザーラ王寄進の差へと魔へと祇園精舎ミラクルの池でゴー珠は羅陰謀漫に変身して、イスラム支配下復活のヒンドゥー教に割る神との釈迦‥
末法成仏のお地蔵さん[恩課か華美秋刀魚恵磯若]
エジプトの力神[かー]
漢字文化の虫編は生き物扱いだった昔、
印度阿リアンは夢を食う動物[ばく]が神格化した釈迦如来

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。