【閲覧注意】7歳の息子の歯をゴルフショットで抜く動画が話題に

ha1

なんともタイトルを読んだだけで顎が痛くなるような話ではございますが、7歳といえばちょうど子供の歯が大人の歯に生え変わる頃。歯がなかなか抜けず、気になってしょうがないという時間を過ごすこともよくございますが、そんな息子を不憫に思ったのかこちらの父親、ゴルフショットで歯を抜こうというのです。


ha2

手法としてはゴルフボールにデンタルフロスをくっつけその先に歯を括りつけます。あとは想像通りゴルフボールを打つだけです。想像しただけで歯茎がズキズキ痛みそうですが、動画を見るとなんとあっけなく歯が抜けており息子も非常に爽快な顔をしております。

父親スミスはある日この手法で突如歯を抜こうと思いついたのだという。そして動画を投稿したところ、歯が非常に綺麗に抜け、動画再生数も10万回。

本当にこの方法で無事抜けたのは良かったのですが、関係のない歯までぬけなくてよかったですね。

ー動画

動画URL
http://youtu.be/bpN_0CiV8W0

記事参照
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2893981/Dad-yanks-7-year-old-son-s-tooth-floss-string-attached-golf-ball-hits-driver.html 

(秒刊ライター:たまちゃん) 

3 COMMENTS

秒刊名無し

歯についてた長いの何?
俺ついてたことなかった

秒刊名無し

地面にあったゴミがついただけかと

秒刊名無し

首がちょっと怖いけどそれをなんとかすればわりと実用的だよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。