三菱東京UFJの袋に入った「100万円の札束風メモ帳」が盗まれたと話題に

100man

こんなものがカゴに入って放置されていたら誰もが「マジか」と勘違いするのかもしれないが、実は本物ではなくおもちゃというオチである札束。ヤハリ置いておくと盗まれてしまうようだ。投稿者は盗まれる前の100万円の入ったかごの状態と盗まれたあとのかごの状態を撮影しツイッターにアップ。ネットで物議をかもしている。


盗まれた100万円札風メモ帳がこちら。確かにかごに入ってしかも三菱東京UFJ銀行の封筒に入っているとなれば「本物」と勘違いする恐れもある。というよりもネットではもっぱら「あえてそうしたのではないのか!」と突っ込まれてしまっている始末。本人は困っているとのことだが果たしてこの偽100万円札は戻ってくるのであろうか。

ー販売価格は200円弱。

ちなみにこちらの偽100万円札ですがAmazonなどでは200円弱で販売されております。購入したほうが早そうですが、一応勝手に持ちだしたとすれば窃盗罪になりますのでご注意を。

ーネットの反応

・ 懐かしいメモ帳だなぁ
・ 普通に窃盗がある世の中ってことだな
・ くそわろた
・ 滑り倒しとんなー。相変わらずネットも終わっとるわ
・ ごめんなさい、笑っちゃいました。(笑)
・ 管理が悪すぎ
・ ワザとやって楽しんでるだろw
 ・ 0が多いw
・ 盗んだ人は、今頃、凹んでるよ。ラッキーと思って持って行ったが、偽物だもんね。
・ そこらへんじゃ売ってないメモ帳なのに、くやしいですね。
・ 爆笑!このメモ帳持ってる
・ 犯人がリツイートしないかなぁ

(秒刊ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。