後藤健二さん母が記者会見で「反原発」を涙ながらに訴え案の定話題に

40

イスラム国に拘束されているジャーナリストの後藤健二さん(47)の実母・石堂順子さん(78)が23日都内で記者会見を行った。後藤さんの母は息子がなぜそのような場所に危険を犯して行ったのか理解が出来ず憤りを感じているのと同時に、原子力を使い、地球を汚し、大気圏も汚して、そしてなにを求めようとするのか、私には全然わかりませんと涙ながらに訴えた。



ー2週間前に子どもが生まれていた

後藤さんの母によると2週間前に子どもが生まれたばかりだという。しかし子どもを置いてなぜそのような場所に行くのかと疑問に思い質問すると「知人を救出するために、何が何でもという形で飛んでいってしまった」のだという。知人と言うのは「湯川遥菜」さんのことだと思われるが母親には理解できなかったのかもしれない。

ー反原発を訴える

また後藤さんの母は「原子力を使い、地球を汚し、大気圏も汚して、そしてなにを求めようとするのか、私には全然わかりません。」「原子力、原子爆弾、そういったものを研究して、私どもが感謝しなければいけない地球を壊していく。」と反原発を訴え息子のために集まっていただきありがとうございますとお礼を述べた。

ーネットの反応

・ 後藤母が香ばしい
・ 呆れたというより悲しさが広がるのは僕だけかな
・ 言っちゃ悪いけど、目的の為に手段を選ばないプロ市民だな
・ ここまでくると感心しますね。
・ 親が息子より地球をとるドン引き会見。
・ 最後の立ち去り方・・・・親か?マジで・・・
・ 終始涙目じゃないですか……普通の母親じゃないんですか?
 ・ 日本国民の一人として、お二人が無事解放されることを心より願っています
・ かなり異常な記者会見
・ 噂通りヤバいですね。
・ に訴えることが子供を助けることではなく反原発()反戦()世界平和()ってあたりがもう・・・
・ 安部総理辞任するべきからの後藤母の発言・
・ めちゃくちゃ話題になっている後藤母の会見はやく見た過ぎる
・ 人質事件はヤラセ臭さが一気に上がった

(秒刊ライター:Take)