【バルス】ついに「飛行石」のようなものが発見される!

sa

こちらはとあるユーザが撮影した「空中浮遊」する石積みである。そんなはずはないとおもうのかもしれませんが、フォトショップで加工した形跡も、上から糸で吊っているというトリックもなく全く、無加工・無修正画像であるのだという。はたしてこの空中浮遊は一体どのように撮影されているのか、もしくは本当に浮遊するという反重力が働いた石なのだろうか


pSuLEws

こちらが空中浮遊する石である。もちろん写真加工処理は一切していない正真正銘の浮遊する石。「飛行石」なのである。これを上手く利用して飛行技術に転用すれば、莫大なエネルギー消費を抑えることが出来るまさに「ラピュタ」の世界なのである。

とはいえ、実際にそんなことはあるはずがないのでその夢も壊れてしまいますが、トリックとしては実に簡単でこの写真に見える石は実は浮いていないのです。わかりやすく言えば「浮いているように見える」だけなのです。

種を明かすと手前の影のようなものは影ではなく実は石。あたかも浮遊しているかのように見える「積み石」だったのである。

トリックを知ってしまうと「なんだ」とおもうのかもしれませんが、そもそもこの奥にある「積み石」も割と凄いバランスで保っておりますね。

それはそれでまさしく「飛行石」の力なのでしょうか。

参照元

http://redd.it/2v493o
4381611172_03ba503988_z

―ネットの反応

・ 石そのものが何かの力があるのかと
・ 近い岩が手動でぼかされています。
・ かなり驚くべきショットだ。
・ 空中に投げてその瞬間を捉えたのかと思った。
・ 素敵な錯覚
・ すてきな写真。 驚くほどのバランスのとれた岩だ。
・ 非常にクールな石です
・ サムネイルでより良い状態でしたが・・・。
・ 地平線が水平ではないのが不自然
・ 私は騙せませんでしたね。
・ より多くのヨーダが必要です。
・ これは誰もだまされていますか?
・ 相対性理論・・・。
・ わずかに焦点がずれている石を置いたレンズトリックです。

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。