【悲報】Googleストリートビューカーが警察に誘導される様子がストリートビューに掲載される

21

訪問したことがない街をまるで実際に訪問しているかのように体感できるGoogleのサービス「Googleストリートビュー」ですが、どうやら撮影中に検問にひっかかってしまったのか警察に誘導されてしまっていたことが明らかになりました。さらにその様子がストリートビューに掲載されており臨場感溢れる様子が体験できます。


40

場所は北海道の幕別町にある道道151号線上で、普通に走行中突如警察官が赤い旗を振りながら誘導している様子が伺える。ストリートビューカーは、為す術もなくそのまま検問にひっかかってしまう。恐らく一般的な検問ではあるかと思うが、何ともタイミングが悪い。

21

そのまま左に誘導されてしまいます。無視してそのまま進むと突如風景の色が若干セピア色になっており、時間が経過している事がわかります。

12

後ろを振り返ると警察官が業務を行っている様子が伺えます。作業を終え撤収しているようですが、本当にタイミングが悪かったようだ。

ストリートビューではこのような臨場感あふれる攻防戦がリアルに掲載されている。他にも面白いトラブルは随所で見ることができるのでぜひ楽しみたい。

その後どのような取り調べを受けたのかは知るすべは無いものの、Googleには人柱になっていただき大変頭がさがる思いでございます。

幕別町にある道道151号線
https://goo.gl/maps/cw2Qc

※画像引用:Googleストリートビュー

ーネットの反応

・ 捕まっちゃった~w
・ すごく見覚えのある道です
・ 捕まるのか。
・ ネズミ捕りに会いますたwww
・ スピード違反じゃなくて上にあやしい物載ってたから止められただけじゃない?
・ これはワロタ
・ 腹筋崩壊w
・ くっそwwww
・ 道内って結構な場所に居るよね。
・ 「ココはネズミ捕りするポイント!」て世界中に知れ渡りんぐ
・ この記事の場所って札内のあの場所じゃないか!
・ 捕まった人には、悪いけど笑ってしまった
・ クッソワロタwwwなにやってんだよwww
・ ホントに映ってる
・ ここさっきも測定してたよ。納入現場が近くてな

(秒刊ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無し

ふ・・・、太いおばさん・・・!?

秒刊名無し

北海道は有名だよね
見晴らしのいい農道が実は30km/h制限とかで、観光客狩って点数稼いでる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。