「ゴホッ!ゲホッ!」新食感のスイーツ「鯛焼きパフェ」の破壊力が凄いとネットで話題に

d

新しいスイーツは続々と登場し我々のお腹と話題性を満たしてくれるわけですが、こちらのスイーツはまたとんでもないものだ。名前は「鯛パフェ」及び「たい焼きパフェ」というもので、たい焼きとパフェをコラボレーションさせた全く新しいスイーツ。本来たい焼きは暖かいもので、パフェは冷たいもの。それが融合することでまた新たな境地に達することとなる。さてどんなものなのか。


こちらが「鯛パフェ」。京都の伏見稲荷付近で売られているという新食感のパフェ。サイトには「ヒヤッホカ」なスイーツと書かれている通り、たい焼きは温かいもので、パフェは冷たいもの。だが問題はそこではなくその風貌である。なんと、たい焼きの口にパフェを詰め込んでいるという何ともグロテスクな盛り付けだ。

グロテスクではあるが、これはこれでうまそうだ。なぜならパフェと鯛焼きは同じ甘いスイーツであり、喧嘩しあわない風味を併せ持っている。

また、たい焼きの皮も「小麦」である為、別に邪魔にはならないはずだ。


ー販売は?

実はたい焼きパフェは色々なメーカーから出ている。伏見稲荷のものは「たい焼きパフェ」。また東京に本社がある「株式会社大ふく屋グループ」のものは「鯛パフェ」と名前が異なる。名前は違うが、同じように口からパフェを吐き出しているというのが特徴。

http://tai-parfait.com/

―ネットの反応

・ おいなりさんや‥
・ つ、つらい…
・ だからなに?嫌なら買わなきゃいいじゃん
・ 秀逸
・ これは食べてみようwあと5日
・ 修学旅行いきたーい
・ なんかグロすぎる。
・ 拷問ww
・ え、たべたい。
・ 京都の伏見稲荷で食べた
・ なんか京都の伏見稲荷で屋台みたいに売ってるって
・ 伏見稲荷だったはず。
・ ちょっとたべたい気もする
・ コレ何回見ても笑うw「オゴォ」w「ゲボォ」w
・ なんかすげー

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。