【悲報】エネルギー飲料を飲むと3日分相当の砂糖を摂取できることが判明!

sa

エネルギー飲料は、仕事で疲れた体をシャキッ!とさせてくれる非常に魅力的なドリンクではありますが、反面エネルギー飲料ということもありそれだけ相当の「エネルギー」つまりカロリーを摂取することとなるようなのです。しかも例えば500ミリリットル入りのものであれば最大砂糖小さじ20杯分の砂糖を摂取するということとなり、想像を絶します。


tourui

―砂糖は1日小さじ6杯まで

1日の砂糖の摂取量は、小さじで言いますと6杯程度(25g)だということをWHOが推奨しております。つまり20杯という数値は小さじが1杯で4グラムだとすると、80グラム以上になり1日の摂取量を大きく上回ります。つまり3日分の摂取をしてしまう恐れがあるのです。

http://www.who.int/mediacentre/news/notes/2014/consultation-sugar-guideline/en/


―コカコーラ以上の砂糖が含まれる「エネルギー飲料」

さて調査したエネルギー飲料のなかで最も凄かったのはエナジー飲料「ロックスター」で100ミリリットル当たり15.9グラム、500ミリリットルで砂糖20杯分という凄い数値となる。(海外の仕様です)

ちなみに日本のレッドブルの100グラム当たり11グラムだそうです。ただし日本の表記では砂糖ではなく糖類ということですので厳密には砂糖とは異なるのかもしれませんが、その辺は非常に曖昧です。

※185ミリリットル缶であれば20グラム
※250ミリリットル缶であれば27グラム

レッドブルの糖分について

http://energydrink-jp.redbull.com/sugar

これを飲み続けると当然体に支障をきたし「肥満」や「糖尿病」を引き起こす可能性があると専門家が指摘しているのだという。

エネルギーを注入しようとして逆にエネルギーを吸い取られたら身も蓋もございませんね

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2969367/The-energy-drinks-TWENTY-teaspoons-sugar-Campaigners-call-ban-sales-16s-amid-fears-triggering-obesity-unruly-behaviour.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。