宇宙人か?と騒がれたセレスの光は「氷の火山」の可能性


2618FC8500000578-0-image-a-58_1424904808741

 NASAの無人探査機「ドーン(Dawn)」が発見した、準惑星「セレス」の発光現象ですが当時は「宇宙人の交信か?」「隕石か」「爆発か」などと騒がれておりましたがどうやらこれは氷の火山の噴火によるものだと推測されております。なんだ火山か、と落胆する方も多いのかもしれませんが氷の火山という事実も胸アツですね。



2618FC8A00000578-0-image-a-61_1424904855967

この謎の発光現象は2つあり同じ盆地から発せられていたという。NASAによるとこれは氷の爆発か、氷の火山の噴火によるものではないかと推測しているようです。氷は圧力で爆発することが明らかとなっております。

また隕石の衝突という可能性ですが、もし隕石だとしたら穴があかなければならないのですが、それは観測されていないのだという。

ちなみに氷の火山は、マグマではなく非常に冷たい水やアンモニウムなどが噴出する現象で厳密には火山とは異なり、詳しくは不明のようです。

科学者は「セレス」の内部が氷と水で出来ているのではないかと推測しているそうです。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3003250/Ceres-alien-flashes-WATER-VOLCANOES-Images-suggest-mysterious-spots-dwarf-planet-plumes-ice.html

(ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。