新幹線で「ハムスター」が理論上時速250キロで逃走!大パニック

ham2

新幹線内に「犬」や「ネコ」が居ることはあるのかもしれませんが「ハムスター」が現れたら直ちにパニックでしょう。狭い列車内を所狭しと動き回る彼らの行動は予測不能。さらに厄介なのは通常人が入ることが出来ない小さい隙間に入り込み、最悪電気類などをショートさせてしまうと言う恐ろしい事故が懸念される。一体ハムスターはどうなったのか。


このハムスターは一体どこから現れたのかは不明だが、ゲージから脱走したのではないかといわれている。ただし家にあるようなゲージは当然持ち運ぶことは難しいので、簡易的なケースに入れて置いたところ、列車の揺れによりふたが開いてしまい、脱走したものと思われる。

その後ハムスターは「確保された」と言うツイートがあった。電気機器をショートさせ前代未聞の新幹線停止という事態を回避した。

この珍事件にネットは大いに和んでいるようだ。

―250キロで逃走中のハム。

新幹線は時速250キロで走行中だ、つまりこのハムスターは理論上250キロ以上で逃走していることとなる。列車内で恐ろしく高速な逃走劇が繰り広げられたようだ。


―ネットの反応

・ 大変だww
・ これは可愛らしい事案www
・ なんか、可愛い
・ このハムスターさんの身元は判明しましたか?ww
・ 重大事件やな。ホンマやで。
・ 本当にハムスターですよね…?
・ 幸せ車両
・ 新幹線に乗ったハムスターはハムのスターだぁWW
・ ケージで移動中だったのかな
・ 思いがけないハムとの遭遇
・ ハムちゃんかわいい
・ 昔これを「網棚」って言ったんだよねー
・ ひゃー!無事確保されて良かったよー
・ 笑ってる場合か!電気系統ショートさせたりしたら、事件になるぞ!

(秒刊ライター:Take)

5 COMMENTS

秒刊名無し

こいつらたまに自分でトビラの鍵開ける

秒刊名無しさんでー

賞金はゼロだ。

秒刊名無しさんでー

ゲージ=目盛りのこと
これを書いた人の程度が知れるな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。