これは凄い!14,000本の爪楊枝で「スーパーマリオ」を再現した猛者が話題に

smario

最近何かと話題の絶えない任天堂でございますが、原点回帰ということで旧作が再度見直されスマホでもプレイできるような流れになるのではないかと期待したいのですが、それはそれで任天堂のプライドと収益モデルの崩壊を招くということでまだまだ先なのかなという印象を受けます。さてそんな中、スーパーマリオのタイトルを爪楊枝で作ったという猛者が現れました。


こちらが爪楊枝で作られたスーパーマリオのタイトルである。その数はなんと14000本だという。しかも爪楊枝は横に使うのではなく、縦に使いその先端に色を塗るという画期的な手法である。斜め横から見ると更に壮大で、タイトル画像やFONT,そして背景と一見2Dのように見えるが実は奥行きのある3Dという「ペーパーマリオ」的な手法を取り入れている。

なお、製作期間は5日で爪楊枝は「のり」で固定されているという。

今後も他の作品が出てくることを期待したい!

引用元:@BitBlt_Korry

―ネットの反応

・ 凄いです
・ 凄いとしか言いようがありません
・ 素晴らしすぐる
・ すごすぎる!
・ 集中力半端ないですね
・ やばいやばい
・ 夏休みの工作とかによさそう。
・ めっちゃすげぇwwww
・ えぐっwwwww
・ 神降臨だろこれ
・ 凄い
・ スーパー無駄遣いブラザーズ
・ すごいけど暇人すぎだわ
・ これがマッチ棒だったらと思うとゾッとする
・ 爪楊枝逆だったらゾッとするwwww

(秒刊ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。