なんと南極で17.5℃という史上最も温かい気温を記録!日本より温かい!

nankyoku

寒暖の差が激しい日本の4月ですが昨日は東京でも7℃を下回るという、近年まれに見る寒さとなりました。某テニスプレーヤーが病気になったとか、海外にいるからとか様々言われておりますが地球の温度というものはヒトの体温と同じく一定ではありません。そしてコチラも例外ではないのかもしれない。なんと南極で17.5℃を記録したというのだ。



ー史上最も温かい気温
08

南極半島のエスペランサ基地では史上最も温かい気温「17.5℃」を記録したという。実は南極は最も温暖化の影響をうけやすい地域であるという。だが、この記録正式に「世界気象機関」に認められたものではなく、あくまでその基地で計測した気温がそのような数値となっただけにすぎない。

温暖化の影響は南米から吹き付ける暖かい風や、西南極半島などのフェーン現象によるものだというが、今問題視されている地球温暖化の影響で気温が異常に上がってしまったのであれば心配だ。

コロイ

図の赤い丸は氷が消失した地域、そして青い部分は逆に増えた地域。赤い丸のほうが大きいことが分かる。将来的に氷は全部消失し南極大陸だけになってしまうのだろうか。

ちなみに「中生代(2億年前ぐらい)」には地球が温暖化していたので氷が溶けた状態だった。
南極の氷でかき氷。やるなら今のうちですよ!

記事参照
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3021892/Antarctic-temperatures-reach-time-high-Earth-s-coldest-continent-experiences-two-day-heatwave-hitting-17-5-C.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。