【悲報】飼いネコがパイソンに丸呑みされた状態で発見される!

ython

以前、インドで酔っぱらいが蛇に丸呑みされたというジョークの様なニュースが拡散しておりましたが、こちらはより現実味のあるニュースである。事件が起きたのはオーストラリアケアンズ。飼い猫が突如行方不明となり調べたところ裏庭で丸々太った蛇が発見された。どうやらこの蛇がネコを丸呑みしたようだ。



ー草むらから悪臭が、そしてそこにいたのはパイソン

16歳の飼い猫タイガーちゃんは数週間前から行方不明となっていたようだ。ずっと探し続けているとちょうど草むらで悪臭がするのに気づいた。そこで調べてみると明らかに肥大化した蛇を飼い主が発見。大きさは3.5メートルぐらいあったという。

どうやらこの蛇がネコを丸呑みした可能性がある。

そこでこの蛇を庭に置きしばらく放置したところ、中から飼い猫が変わり果てた状態で現れたのだという。それは15年間でもっとも残酷な光景だったという。

ーなんで蛇が死んだのか

猫の首につけていた虫除けがのどにひっかかり消化できずに死んだようだ

ー蛇がこんな大きな動物を食べるのか

そもそも蛇がこのような大きな動物を食べるのであろうか。実はパイソンは大きくなればカンガルーまでも食べてしまうのだという。

オーストラリアでペットを飼う際には注意が必要ですね。

参照元
http://www.cairnspost.com.au/pet-cat-proves-too-hard-to-swallow-for-snake-at-clifton-beach/story-fnnjfpar-1227293410865

(ライター:たまちゃん)
 

4 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

15年前にはどんな残酷なことがあったのかな

秒刊名無し

これが、つちのこ、だね。

秒刊名無しさんでー

くじら食うからカンガルーやコアラやウォンバット持って来いよ、焼いて食べてやるぞ♪

秒刊名無しさんでー

※1猫を飼い始めてから15年とかだろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。