箱根山、現在も「山体膨張」していることが判明!収束後が危険と不安の声も

tlt_NS_0014d
警戒レベル2に引き上げられ、今もなお活動を続ける箱根山ですが、地元の研究所「神奈川県温泉地学研究所」によると、現在も火山は膨張し続けているとの結果を出している。一般的に火山が膨張しているということは、山体にマグマが注入されるため膨らんでいくと想定されている。これがどこかで停止するのか、それとも爆発するのかは不明。

データを確認すると「駒ケ岳」「湖尻」「小塚山」が軒並み膨張。とくに小塚山は顕著に膨張している様子がわかる。膨張をするということはマグマが供給されその後噴火する可能性もある。もちろん膨張しているからといって必ず噴火するということではなく、あくまで目安として認識しておくレベルで良いかと思うが、現在警戒レベル2となった箱根山は、いつ噴火してもおかしくないのだ。

ちなみに御嶽山の場合、事前のこのような予兆がなかった。それは水蒸気爆発とマグマ爆発の違いで、今回はどちらになるかはまだわかっていないのが現状だ。

掲載元
http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/t_data0/index.php?id=11

水蒸気爆発・マグマ爆発
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20140928000058.html

ーネットの反応

・ 箱根山が山体膨張とかそろそろ来るのかな?怖いなぁ。備蓄しとくか。
・ 備えあれば憂いなし。誤報がいちばん良いけれども。
・ 箱根山、山体膨張かよ..。いよいよもってまじでやばそうだな.
・ 被災予想地域の方々は引っ越しのプランニングが必要だな
・ なんだかんだで、それでも噴火しなさそう。
・ 噴火しちゃうのかな…?
・ 山体膨張→湖の底に亀裂→大量の水が地下に→マグマ溜まりに直撃ってのが一番やばいシナリオだけどどうなることやら
・ おっ大丈夫か大丈夫か
・ 箱根山が山体膨張しているだと…
・ かつては横浜まで火砕流到達
・ あらら…。ついに来てしまうのか
・ なるほど。地震が収まってからの山体膨張は危険なのだな
・ こういう状況なので箱根に行くかどうかは各自の判断に委ねる
・ マジで観光客制限した方が良いと思うんだけど
・ 2001年の2倍のスピードで山体膨張が進んでいる箱根とな

 

(秒刊ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。