画期的すぎ!飛行機内で「回転寿司」スタイルの特許を取得する企業現る!


28793E0700000578-0-image-a-17_1431123536911

週末になると、某格安回転寿司屋に並び、整理券をGET!パパたちは店内で順番を待ち、娘は外でDS、嫁はLINE。という光景はよく見かけることとなりなんとも言えない週末を迎えるのが定番となりつつあります。そんな回転寿司のシステムですが、どうやら海外でも注目度は高くあろうことか、飛行機内のサービスに転用させようとする企画が持ち上がっているようです。



28793E1700000578-0-image-a-11_1431123198185



この回転寿司システムの特許を得ようとしているのはドイツの航空機企業。詳細はよくわからないが、ざっくり言えば、回転寿司の代わりにサービスが提供されてくるというものだろう。例えば、コーヒーがほしいと頼めば、座席まで、回転寿司ならぬベルトコンベーアーの運搬車両が運んできてくれるというもの。

つまり通常CAが執り行っているサービスをすべて機械化しようとする斬新な試み。初期投資はかかるが、人件費を抑え、確実なサービスを提供しようというものであろう

―問題も山積み

ただし問題はある、例えばこのシステムを導入すれば騒音が発生する。通路側の人間はこの度重なるベルトコンベアーの往来に気が散ってしまい寝れないだろう。もちろん機内という設定上、ある程度エンジン音や飛行音はするものだが、更にこれが加わればどうなることだろうか。

また通路を行き交うのであれば、通行の妨げになる。

いろいろ問題は山積ではありますが、とりあえず日本の回転寿司を参考にしたというのはなかなか魅力的なものです。

そろそろ日本の回転寿司のシステムも世界遺産にすべきなのかもしれません。


28793E1200000578-0-image-a-10_1431123191827

(秒刊ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無し

これ書いた記者ってアホなの?
記事が引用してる画像に
April 20, 1965
Filed May 10, 1962
って入ってるのが何なのか理解できてないの?もしかして。

秒刊名無しさんでー

面白いアイデアですね
実装されればいいですね 、いつか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。