そういうことだったのか!北海道限定「やきそば弁当」食べてみたら超絶うまかった

写真 2015-05-04 18 42 50

ペヤング不在の中、日本ではちょっとした「インスタントやきそば」戦国時代が訪れ用としております。UFO、一平ちゃん、そして「やきそば弁当」です。本来やきそば弁当は北海道限定なのですが、一部コンビニで販路を拡大し、本州に侵略しつつあります。このまま全国制覇していくのかどうかはわかりませんが、後々の事を考えると今食べるべきなのです。


写真 2015-05-04 18 43 39

さてこのやきそば弁当、何が弁当なのかはそのうちわかるとして中に入っている具材としては以下のとおりである。

・ソース
・かやく
・ふりかけ
・コンソメスープ

何故かコンソメスープが付いている点は他のインスタントやきそばとは一線を画する。

写真 2015-05-04 18 43 44

中の麺は他のメーカーとほぼ同じで、お湯を注ぎ捨てるという工程もだいたい同じ。

写真 2015-05-04 18 47 11

しかしここから異なる工程が発生。なんと先ほどのコンソメを、やきそばに入れるのではなくコップに注ぐ。そしてそれをどうするかというと・・・

写真 2015-05-04 18 50 34

やきそばに入れたお湯(3分待つ)を、捨てるのではなくココに有効利用するというなんとも斬新な発想!なるほど確かにお湯を捨てるのはもったいないし、麺やかやくから滲みでた「味」が見事にコンソメスープに融合してGOODなのである。

そして物語は核心へ。

写真 2015-05-04 18 52 42

やきそばと、コンソメスープという素晴らしいセットが完成!たしかにこれは単なるやきそばではなく紛れも無い「弁当」なのである。

やきそば弁当に込められた意味合いを改めてココで知ることとなる。ちなみに今回は「ちょい辛」でそたは普通のやきそば弁当には「中華スープ」がつきます。

ということで早速試食してみた。

ー試食してみた。

ちょっと辛いインスタントやきそばの味がしました。

やきそば弁当 ちょい辛
http://www.maruchan.co.jp/products/search/1101.html

(秒刊ライター:ユカワ)

1 COMMENT

秒刊名無し

こんなのしか書けねえならやめちまえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。