胸アツ!現代文明から隔離された「謎の部族」の写真が公開される

gendai

地球上にはまだまだ謎の部族がたくさんいるようで、メディアに一切出てこない全く正体不明の独自の文明がそこで形成されているようです。もしかしたら我々の文明よりはるかに進んでいる部族がいて、その部族は我々のことを「遅れた民族だ」と言っているのかもしれません。そんな中、こちらは現代社会から一切隔離された謎の部族となっております。


ds

こちらが今回公開されたニューギニアで生活されている謎の部族です。言葉や風習は一切謎に包まれており、写真家「ロベルト・パッツィ」が数日間に渡って取材した内容となっております。

この部族は1938年の空中撮影時に発見されたということで、未だに詳しいことは明らかとなっていなかったのだが、今回の撮影で御覧頂いているような装飾品をまとっている部族であることと、結婚式に豚をまるごと捧げるなどの儀式を行っていることが明らかとなった。

fd

村の人々は乾拭き屋根の家に住んでおり、我々の普段生活しているようなネットや電気などの環境は一切ないという状況。

男性は誰と戦うのかよくわからないが、戦士の格好で下は謎の乾燥かぼちゃの装飾品を身に着けている。女性子供もいるようだ。

なにゆえ彼らはとても恥ずかしがり屋だという。

今後このような謎の部族が次々と発見されていくのかもしれないと思うと、まだまだ地球上には未知なる領域が存在するのかもしれない。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3086285/Untouched-modern-world-Inside-Indonesian-tribe-hunt-spears-sacrifice-pigs-celebrate-marrige.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

取材が来た時だけこんな格好するんちゃうの

秒刊名無し

どうでも良いが謎の部族の家の前には「金属製のタライ」があるんだな。
流石謎の部族だわ。
で、どうやってコメみるのここ?

秒刊名無し

カメラを怖がってないし、金属加工技術もあるみたいだから
外部との交流が一切ないとは考えにくいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。