【悲報】マンガかよ!学校のロッカーに目覚まし時計を仕込む→爆発物だと勘違いされ逮捕!

prank

2015年5月26日。ノースカロライナ州のサウス・アイアーデル・ハイスクールにて、二人のアメリカ人女子高生が校内のロッカーの中に目覚まし時計を仕込んで爆発物に見せかけるというイタズラを決行した。最初はほんの悪ふざけのつもりだったが、関係者の通報により爆発物処理班が出動するほどの大騒ぎに発展。事態を重く見た警察により、二人は逮捕されてしまった。


High School

学校の職員が校内を巡回していると、普段使われていないロッカーの中からチクタクと時を刻む不審な音が聞こえることに気付いた。ロッカーの扉に掛けられていたバンドは何者かによって切断され、代わりに鍵穴式の錠が取り付けられていた。職員は爆弾を仕掛けられた可能性を疑い、ただちに警察に通報する。

不審物の存在が職員たちの間に知れ渡ると、校内にいた約1500人の生徒と200人の教師達に避難勧告が通達される。そしてその数十分後、警察や消防団など多くの関係者が学校に集結し、ロッカーの開錠作業を開始した。

ほどなくして、ロッカーの中から何の変哲もない目覚まし時計が発見される。調査の結果、全ては同校に通うシャノン・ファレルとラキア・ホールの両名が企てたイタズラだったことが発覚し、二人の女子高生は公共の建物に偽の爆発物をセットした罪で逮捕されることになった。

「ほんのイタズラのつもりでした。まさかこんな大事になるとは夢にも思いませんでした。先生たちがあちこちで逃げ回ってるのを見てるのは面白かったけど、今では実際に爆弾で命を落としてる人たちもいるのになんてバカなことをしてしまったんだろうと後悔してます。」

拘置所に身柄を移された後、二人は1万ドル(およそ120万円)の保釈金で釈放された。事件を担当した警察関係者は、「これは冗談では済まされない行為だ」と二人を厳しく叱責しているという。

―海外の反応

・なんてバカな奴らだ。
・18歳にもなって、やっていい事と悪い事の区別もつかないのか?
・アメリカ人の知性は年々低下してるな。
・こんなことをして何が面白いんだ?アメリカ人のユーモアセンスは理解に苦しむね。
・最近の子供たちの考えることは恐ろしいな。
・こんなイタズラで犯罪者扱いするなんてかわいそうだろ。
・彼女たちを刑務所に入れるのはあんまりだ。
・不審者が実際に学校に爆発物を仕掛けるなら、音の出ない物を仕込むだろ。常識的に考えればイタズラなのはすぐに分かることじゃないか。
・多分最初からイタズラなのは分かってたんだろうけど、万一に備えて生徒や教師を学校から避難させたのは英断だったと思うよ。
・イタズラを仕掛けた生徒より、最初に警察に通報したマヌケを罰した方がいいと思うぞ。

掲載元
http://www.reddit.com/37dufl/

(ライター:sha-la-ku)

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

200人の教師達って、なんでそんなにいるの?

秒刊名無しさんでー

日本もガキであれこのように 晒すことをやる方向で!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。