15歳で「大っきく」なっちゃった!とんでも無い足のサイズの少年が話題に

2949A3F000000578-3107381-image-m-23_1433248670413

背が小さいより大きいほうがモテますが、足が大きいからといってモテるとはかぎりませんし運動にテキストも限りません。したがって足のサイズが大きいことがあまり陽の目を浴びてチヤホヤされることはあまりありませんが、こちらの少年はあまりに大きすぎるということで話題となっております。なんと若干15歳でサイズが35センチあります。


ookii

こちらの15歳の少年「 サム・プレストン」君は、世界最大の足のサイズにせまる勢いで今まさに成長しているのだという。身長は2メートル近くあり足のサイズは35センチだ。足のサイズが大きいとされる「ピーター・クラウチ」と「イアン・ソープ」よりも大きく、足のサイズとしては規格外のサイズ19というとんでもないデカさを誇っている。

あまりに大きいので道行く人が「ゲラゲラ」と笑ってしまうというほどであるが、これがドッキリではなく事実だということは彼の悩みなのかもしれません。

また、足のサイズがデカイとされているマクドナルドのドナルドの足のサイズと比べられるなどとからかわれているという。ドナルドの足のサイズは、36センチ近くあるということだから互角だ。

また靴もサイズが無いので特注とされ、2.4万円ほどのコストがかかるのも悩みだ。
大きすぎるというのもある意味切実過ぎる悩みなのかもしれませんね。

動画URL
https://youtu.be/TxnBonBTslQ

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3107381/My-feet-14-inches-Schoolboy-15-size-19-s-growing-set-smash-British-record.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

巨人症だから医師の診断を受けろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。