まるでモフモフボールのような「キウイひよこ」が可愛すぎると話題に

kyui

まるでアニメやゲームキャラにでてきそうなこちらのもふもふした生き物は、列記とした「鳥」でして、ニュージーラーンドで代表される鳥「キウイ」だそうです。しかしちょっとあまりにもモフモフすぎませんか、ということでこのキウイは実はキウイのひよこでしていわゆる幼体。しかもちょっと特殊な品種とうこともありなかなかお目にかかれないそうです。皆さんラッキーです。


kiui

アルマジロか!と言いたくなるような丸まり様ですがキウイの中でも珍しい品種「ナッター」だそうです。このキウイのひよこは90%が綿毛で、残りの10%がくちばしや足というまさに、何かの空想キャラクターのような生き物です。

あまりに珍しい品種なので、なかなかお目にかかることができず、このマールボロ・サウンドのセンターで見ることのできる数少ないキウイ。センター内で現在保護しており、人間の手で生かされているといった感じである。

もちろん自然界に放ったらあっという間に捕食者に狙われてしまうのでしょう。自然界で生きられないから人間が保護するという行為もなんとも複雑な気持ちではありますが、ニュージーランドに行ったらぜひ見てみたいですね。

ああ、ボールみたい。投げないでくださいね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3119377/The-bizarre-ball-fluff-called-Nutter-actually-baby-bird.html

(ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。