酷すぎ!ジンベエザメでサーフィンしてみた!→虐待だと案の定大炎上!

same

日本でも「バカッター」等と言ってネット上に面白おかしくあしらった動画をアップし世間を騒がす行為が度々フィーチャーされ、時には社会問題となって大きな波紋を呼びますが、やはり海外はスケールが違うようです。スケールというより超えちゃいけないラインを超えるどころか、そもそも超えちゃいけないラインなど無いように感じます。こちらはそんな一例かも知れません。



same3

ジンベエザメはIUCN(国際自然保護連合)が2000年に作成したレッドリスト(絶滅のおそれのある野生生物の種のリスト)で絶滅危惧Ⅱ類に分類されており、手厚く保護しなければならない動物である。しかしそんな生き物の背中にまたがり、あろうことかサーフィンを楽しんでいる動画がFacebookにアップされ波紋を呼んでいる。

絶滅危惧だから、という理由だけではないかと思われるが、自然で生活する動物を人間の意のままに勝手に操って楽しんでしまうことが問題なのかもしれない。

ネットでは「愚か過ぎる」「ホオジロザメでやれ」などと批判されている。

same
same2

動画URL
https://youtu.be/vYGPmOqNZ4U

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3133058/Fury-yobs-film-surfing-rare-whale-shark-pulled-speedboat.html

(秒刊ライター:たまちゃん)