台風9号ヤバイ!急旋回して日本に向かう可能性!その前に消滅するかもしれない

wp0915

トリプル台風という先が見えない気象状況の日本列島ですが、そろそろ3つの台風の進路がきまりつつあります。まず台風9号は中国側に上陸、10号はフィリピンの方に向かい日本への上陸の可能性は低くなり、11号はじりじりと日本に近づいており若干東寄りに進路を変えます。ところが9号の進路がまたかわりそうなのです。


20

気象庁及びアメリカ海軍の予測によると台風9号は一旦中国に上陸した後、東寄りに進路を急旋回させ日本に接近する恐れが出てきております。中心気圧は965hpa、進路は14日頃変更される予定ではありますが、もしかするとその際にはだいぶ勢力が衰え、単なる温帯低気圧となる可能性もあります。

しかし九州地方は台風及び低気圧の影響、そして梅雨前線が活発化し大雨が降る可能性があるので十分な警戒が必要だ。
wp0915

-11号はどうなる?

wp1115
11号は徐々に日本に近づきつつありますが、他の台風の影響なのかほとんど停滞しているようです。しかしこれが一旦動き出すと、猛烈な勢力を保ったまま日本に襲来する恐れもある。

気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/typh/15095.html

JTWC
http://www.usno.navy.mil/JTWC/ 

(秒刊ライター:Take) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。