そんなバナナ!あるはずもない「色」が浮かぶ不思議なバナナが話題に


バナナ

このバナナは何色でしょうか。何色という以前に色はついていない「モノクロ」ではないか?と思うのかもしれませんが、正解です。現時点では色はついておりません単なるモノクロ画像です。ところがこれ、とある手法で見てみるとたちまち色が付いているようにみえるのだという。そんなことがあるのだろうか、早速ご覧ください。

こちらのバナナ、ずっとみていると何か気づきませんでしょうか。そうです、ある段階からバナナに色が付いているかのようにみえるのです。もちろんバナナに色が付いているわけではないのですが、このような背景の色を替えることによってあたかも脳が、バナナに本来あるはずもない色を勝手ににんしきさせてしまうそうです。

黄色や赤・紫といった架空の色が割り当てられるとのこと。これを「ゼブラカラー」と名づけているそうです。

最も有名なものとして、モノクロの円形を回転させるとあたかも色が付いているかのように見える「ベンハムの独楽」というものがありますが、それに近い現象だということです。

ということで、毎度のことですが「脳」がいかに幻覚を起こしやすい構造であるかよく判ります。もちろんモノクロ自体も本当に「モノクロ」なのかは定かではないのかもしれませんが・・・。

あ、タイトルスベってるのは承知済みでして優しくあしらってあげてください・・・。

https://youtu.be/MUbraNFEHkA

色が付いているようにみえるバナナ

http://www.tmn.jp/archives/26779

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3155233/What-Black-white-video-fool-brain-viewing-COLOUR.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

3 COMMENTS

秒刊名無し

これネガポジ反転したの挟まないとダメじゃなかったっけ?

秒刊名無しさんでー

何回見てもモノクロにしか見えない

秒刊名無しさんでー

どう見てもモノクロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。