これはひどい!中国で豚と一緒に育てられた少年が発見される!

PAY-Little-Hongbo

以前、といいますかはるか昔、狼に育てられた子どもたちがいるという「アマラとカマラ」という衝撃的なニュースがありましたが、現在はその話が信憑性がほんとうにあるのかどうか疑問があるようです。しかし動物が他の動物を育てるということはよくあり、ホッとこころあたたまるものがありますが、こちらはそうではなく人間が豚と一生に育てられたのです。


PAY-Little-Hongbo

この子は7歳で豚小屋で生活をしていたのだという。ただし両親は家の中で生活をしていたということで虐待の疑いがあるようだ。見た目は3歳ほどにしかみえないが、実年齢は7歳。だが言葉をしゃべることも出来ず、いかにいままで人間として扱われていなかったかよく分かる。

この男児をボランティア団体が発見し、しばらく両親と隔離し親戚の叔母に育ててもらう方針。また治療費も国から出るということで、今までとは違い健全に育てられる方針。

豚と一緒ということで人間ではなく動物だと思っていたのかもしれないが、写真を見る限りお菓子を美味しそうにほおばる姿はまさに「人間」の元気な男の子。

健康に育ってもらいたいものです。

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/world-news/boy-aged-seven-found-living-6019846

(秒刊ライター:たまちゃん)

1 COMMENT

秒刊名無し

ホッとこころあたたまる、いいハナシだなぁー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。