これは斬新!ハードディスクでわたあめマシンが作れると話題に

7017487107_df93755d04_o

昔はよく自作PCなんかを作って、作っただけで満足してはおりましたが、今思うと作ることに精を出して、その後そのPCを活用した記憶はほとんどなくだいたい夜にネットゲームを嗜んで終わりという、結局自作する意味無いじゃん常態ではありましたが、若気の至りというやつでしょうか。いまは自作をするなんてとんでも無い!そんな状況です。(お財布的に)


7017486585_1126c68c89_o

さて今回は要らなくなったハードディスクでわたあめマシンが作れるというライフハックです。
ライフハックと言いながら、多分おそらくほとんど真似するヒトはいないだろうという前提で記事を書いているのでサラッとよみとばしていただければと。そう、わたあめのようにさらっと。

このアイディアを思いついたヒトはどうやら「ハードディスクって回るし、穴あいてるから中にザラメ入れればわたあめ作れるんじゃね?」ということのようです。

6871379790_3a458a59f1_o
6871380044_387bf468a7_o

ということで使わなくなったハードディスクにザラメを入れる土台をつけ

6871379672_84ca07fe11_o

周囲をこのように桶で囲います。

もちろんハードディスクは、電源を供給し開店させるようにする。
全く動かないものだと、そもそも機械として成立しないからね。

6871379886_e02527d694_o

で、中心にザラメを入れて回転させるとなんと!
見た目はチープだが、わたあめが完成したというのである!

あの縁日にあるような、ふわっふわのわたあめとまではいかないが、思わぬハードディスクの活用法である。

動きが遅くなり、もう新しいハードディスクに買い換えたい。でも頑張ってくれたハードディスクに第二の人生を歩ませてあげようではないか。

掲載元
http://micgadget.com/24223/turning-an-old-hard-disk-into-a-candy-floss-machine/

(秒刊ライター:たまちゃん)
 

1 COMMENT

お祭り好きの電氣屋

努力賞。
確かにジャンクHDDの高速回転は何かに使いたくなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。