マジかよ!腰に銃弾を巻いてライブしてみた→警察大騒ぎ

Kevin Young

2015年7月10日、アメリカのロックバンド・Hexxusの一員として活動しているケビン・ヤング氏(26歳)がマサチューセッツ州ブライトンの路上で逮捕された。

当時、ケビン氏はパンクファッションの一環として、マシンガンの弾丸を大量にくくりつけた物騒なベルトを腰に巻いてバスに乗車していた。火薬を抜いているレプリカの薬莢だったが、それを見た乗客は過激派がバスジャックを目論んでいると勘違い。通報を受けた警察が出動し、ケビン氏は身柄を取り押さえられてしまったという。


bullet

事件は、7月10日の午後4時頃に発生した。

ケンブリッジのハーバード通りを走行していたMBTA(マサチューセッツ湾交通局)のバスに、異様な格好の男性が乗り込んでくる。男性はスパイクの付いた手袋やブレスレットを着用しており、腰には69発もの弾丸を束ねた武装ベルトを装着していた。

それがミュージシャンのファッションであることに気付かなかった乗客たちは、たちまちバス内でパニックを起こし始めた。乗客の一人が緊急回線で警察に通報すると、異状に気付いた運転手がバスを路肩に止める。そして駆けつけた警察により、バスから降りてきたケビン氏は即座に逮捕された。

その後、押収されたケビン氏の弾丸は全てニセモノだったことが判明。しかし、乗客たちはケビン氏がいつ銃を取り出して乱射し始めるかという恐怖で怯えきっており、冗談で済まされる問題ではなかった。拘置所に送られたケビン氏は、危険物の不法所持および治安紊乱罪で起訴される見通しだという。

過激なパフォーマンスを売りにしているロックバンドは身につける装飾品も奇抜なものでなければならないが、過激すぎるのも考え物である。

―海外の反応

・レプリカなのに危険物扱いされるのか…。マジかよ。

・刑事告訴はやり過ぎだ。ケビンさんは警察を逆告訴すべきだよ。

・事件当時の映像は無いのか?

・ロックバンドのミュージシャンって見た目は怖いけど実際はめちゃくちゃいい人達ばっかりなんだぜ。

・俺は彼のことを昔から知ってる。いつもこんな格好してるけど、事件を起こしたことは一度もないよ。

・こいつら、いくらなんでもビビり過ぎだろwww

・情けない。こういう連中はハロウィーンでも警察を呼ぶんだろうな。

・アメリカでは毎年あちこちで実際に銃乱射事件が起こってるんだ。笑いごとじゃないよ。

・ただのファッションにそこまで怒るなよ。アメリカは変な国だなぁ。

・こういうファッションは70年代からあるじゃないか。今は好きなアクセサリーを着用するだけで犯罪になるのか?

掲載元

http://www.reddit.com/3d356d/

(ライター:sha-la-ku)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。