ハルクかよ!真緑色の不気味過ぎるワニが発見される!

PAY-croc

世の中には様々な不気味な生物が次々と発見され我々の度肝を抜かれることがありますが、それはそれで面白いものです。未確認生物UMAなるものは、そもそもどのような生体で、どういった形状をしているのか未知すぎてよくわからないということも多いのですが、それはそれで見つからないほうがかえって興味をそそられますね。


PAY-croc (1)

こちらの緑色の不気味なワニは、南アフリカの「クルーガー国立公園」に生息しているワニだといいますが、あまりにもその色が突拍子もなさすぎて、カメラマンは目を疑ったそうです。なにせ本来のワニの色を逸脱したとんでもない色をしたワニなのです。

突然変異なのか、それとも以前話題となった「パンダワニ」のように誰かにいたずらされて塗られた色なのだろうか。

8fe28621

答えはなんてことはない、藻の中に隠れていたため藻の緑色に体中が緑色に染まってしまっただけなのだという。つまりUMAなるものとは違うようで、申し訳ない。

海外では「パンダワニ」ならぬ「ハルクワニ」として話題となっております。

パンダワニ
../archives/4557104.html

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/world-news/crocodile-hulk-way—you-6070932

(秒刊ライター:たまちゃん) 

2 COMMENTS

JIN

何の違和感も無く・・・良い色しているなぁと思った
モモクロの杏果ファンかな?

秒刊名無しさんでー

下に普通の皮があるじゃない…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。