綺麗過ぎて泣ける!宇宙飛行士の油井さん、宇宙船の中から初ツイッター


12



冥王星祭りがまだまだ継続中で次々と衝撃的な写真が送られてくるわけですが、我々地球人の宇宙への挑戦はまだまだ始まったばかり。いや始まってもいない映画で言えば「告知」が流れている時間なのかもしれません。それほど宇宙は広いので一体どこに終りがあるのか検討がつかないわけです。ところであえて我々地球はどうなのでしょうか。

こちらが国際宇宙ステーションから写された、素晴らしい写真。我々日本の夜の様子や、木星・金星・が一緒に写り、さらに遠くの方では雷がなっているという、普段決して見ることができないはるか宇宙から見た地球の様子。高いところに登った際にいつも感じることだとは思うが、我々人間がいかに小さく見え、宇宙からするともはやいるのかどうかもわからにような状態。

そんな中で、更に小さな揉め事や争い事をしているというのは実に不毛なことなのかもしれない。とはいえ、我々の中に宇宙は感じることはできない。

大きな宇宙ではあるが、一般の方でそれを実感出来る日は来るのであろうか。

ーネットの反応

・ 宇宙から見ると頑張って活きている様子が目に見えてわかります! 

・ 初めての宇宙の写真撮影おめでとうございます!

・ あぁ‥外国の方が、誰か油井さんの日本語のツイを英訳してください!ってつぶやいている

・ 140文字内を考えると上手くまとめられないのです

・ 何より、宇宙は全てですよね。

・ 素晴らしい 

・ 夜景の写真の撮り方を教えてくれたスコット・ケリーさんに感謝です。 

・ 綺麗ですねー!きっと油井さんもこんな光景に感動していらっしゃるのでしょうね~♪ 

・ すごいきれいですね。宇宙兄弟のケリー飛行士のツィートも見ました。圧巻です。

・ 待ってました!!初めての1枚

・ お写真に写る青く光る地球の縁、とても美しいです。

・ 油井さん、素晴らしいお写真です!

・ Amazing experience! 

・ wow! Nice Shot! 

・ WONDERFUL

(秒刊ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。