マジかよ!生まれる前の赤ちゃんを3Dプリントするサービス開始


2B1D058100000578-3185791-image-a-5_1438767434523

赤ちゃんは生まれなければ顔はわからないわけですが、生まれる前にエコーなるものを使い、極力輪郭を知ることは出来ます。最近はその精度も向上してきており、かなり立体的に赤ちゃんを捉えることができるようになりました。生まれる前にちょっとでも見ておきたい、そんな方には朗報なのかもしれません。なんとその様子をプリントできます。



asafd

プライベートスキャン社によると、このたび生まれる前の胎児をスキャンして3Dプリントにするサービス「ベビー:ブー」を開始したという。スキャン可能な時期は28週頃からだという。写真のようにまだ目の開いていない赤ちゃんの様子を手元において置けるような人形にすることができるちょっと異色のサービスだ。

しかも色あいは肌色ということでリアリティ溢れ、万が一このまま出てきた場合はこのような状態なのだろう。胎児なんてどれも同じだろうと思うのかもしれませんが、若干違うんですよ多分。

値段はなんと3万円弱ということで、生まれる前にいち早く赤ちゃんを見たい方は急いで「イギリス」に翔べ!


掲載元 


http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3185791/Woman-creates-lifelike-models-foetuses-3D-scans-expectant-mums-meet-babies-born.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。