これは泣ける!4000年前地震で息絶えた母と子が抱き合う骨が見つかる

haha

桜島の噴火は動向が気になるところです。大正噴火のような大規模な災害にならなければよいですが、幸いにも現代では事前に噴火の兆候を捉えることが出来、安全に避難することが可能になったため、大昔のように噴火による被害は最大限にくい止められました。非常にありがたいことではありますが、地震の被害はまだくいとめることができません。これがあと数百年たてば事前に予知できるのでしょうか。


opo

こちらは紀元前2000年ごろの中国を襲った大地震により、母が子供を守った状態で死んでいった様子だ。4000年前のこの母の愛は、時を超えて現代にその様子をリアルに伝えている。4000年前の地震がどのような災害だったのかはよくわからないが、おそらく建物などの下敷きになったり崖などの土砂に埋もれたのではないかと思われる。

場所は青海省あたりで青銅器時代の遺跡なのだという。建物の基礎がまだ残っているので、一気に崩れ多くの人がなくなったようだ。

この様子が火山で多くの人がなくなった「ポンペイ」ににていることから中国のポンペイなどと呼ばれているようだ。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/peoplesdaily/article-3192196/Enduring-love-4-000-year-old-skeletons-mother-child-locked-dying-embrace-Pompeii-East.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

4 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

シナだと作り物に見えるわ

秒刊名無し

どんな気持ちだったんだろうか・・
鎌原観音堂を思い出した

秒刊名無し

文章の構成があまりにもひどい。
1.「これは泣ける!」→全く泣けない。ただでさえ人が死んだのに「泣ける」だと?
2.「被害は最大限に食い止められました。」→最大限だと?誤植にも程がある。
3.文体が統一されていない。前半が「ですます(敬体)」、後半が「だ(常体)」。
4.「非常にありがたいことではありますが、地震の被害はまだくいとめることができません」→食い止められないことがありがたい?
直ちに修正せよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。