盗用認める!佐野氏トートバッグ問題「スタッフのトレース」を認め謝罪

sano

サントリーのトートバッグで、佐野氏が監修したとされるデザインについて一部外のサイトや個人ブログからの盗用がされていた疑惑に関して本日佐野氏の事務所「MR DESIGN」が正式に経緯を説明。それによると今回はサンプル60点を共同で制作していたことが明らかとなり、その一部がほかのブログなどからトレースされていたことをみとめました。管理不行き届きによる問題だという。


アウト

佐野氏側によると今回の問題は、スタッフが個人ブログや外部サイトから写真データをトレースし、それを報告しないまま使っていたため、今回の問題が起きたと説明。また本人もそれを知らずしてリリースしてしまったままであったことを認めていた。つまり佐野氏のデザイン事務所側は、盗用を認めたこととなる。同時に佐野氏は今回「監修」というかたちで、本人がデザインをおこなっていないようだ。

以下掲載内容一部抜粋だ。
今回の事態について

今回取り下げた8点のトートバックのデザインについては、
MR_DESIGNのアートディレクターである私、佐野研二郎の管理のもと、
制作業務をサポートする複数のデザイナーと共同で制作いたしました。
そして誠に遺憾ではありますが、その製作過程において、
アートディレクターとしての管理不行き届きによる問題があったと判断したため
今回の取下げという措置をお願いした次第です。

今回のトートバッグの企画では、まずは私のやり方で、ビーチやトラベルという
方向性で夏を連想させる複数のコンセプトを打ち立てました。
次に、そのコンセプトに従って各デザイナーにデザインや素材を作成してもらい、
私の指示に基づいてラフデザインを含めて、約60個のデザインを
レイアウトする作業を行ってもらいました。その一連の過程において
スタッフの者から特に報告がなかったこともあり、私としては渡されたデザインが
第三者のデザインをトレースしたものとは想像すらしておりませんでした。
しかし、その後ご指摘を受け、車内で改めて事実関係を調査した結果、
デザインの一部に関して第三者のデザインをトレースしていたことが判明いたしました。

MR_DESIGNHPより引用

オリンピックのエンブレムに関しては今までのスタンスを崩さずあくまで「個人」で応募したものであり、盗用ではないという。とはいえ、盗用を行う事務所に務めるアートディレクターの佐野氏のデザインを本当に我が国が誇るエンブレムとして夜に送り出して良いものか不安ではある。

果たしてこの問題今後どうなっていくのか。

http://www.mr-design.jp/

―ネットの反応

・ 卑怯だわ、スタッフの責任に転化するなんて、
・ 佐野研二郎氏、デザイン模倣認める
・ わざわざ文字を絵化して掲載するところなんざ悪意を感じる 
・ 佐野氏謝罪「スタッフが第三者デザイン複写」
・ つうか佐野氏は結局盗用なんか
・ やっぱり黒なんじゃねえか。
・ コピーライト表記必要なフリー画像とか限りなく黒だったもんな
・ 胸くそ悪っ!!!っ
・ デザイナーってそんなもんだと社会に晒してしまったな
・ 人のせいキタ━━━
・ もうあかんやろこれw
・ 東京オリンピックのシンボル関連は今後、どうなるのだろう。
・ 佐野氏はくせ者過ぎるやろ
・ この期に及んでスタッフのせいにするとかほんとどうしようもないクズだな。
・ パクリエーター佐野さんに「この妻アリ」ってところです

(秒刊ライター:Take)