またか!台風ダブルで発生15号・16号の動きに厳重注意

taifuo

この時期の台風の動きには注意したほうが良いといったものの、ここまでたてつづけに台風が発生するとなると注意どころか気になってしょうがない方も多いのではないだろうか。最後に発生した台風14号は日本から奇跡的に反れるも、どうやらまだまだ注意は必要のようです。台風15号・16号がダブルで発生した模様です。ただ日本に接近するかどうかは未定のようだ。


wp1615
気象庁によると、台風15号はマリアナ諸島付近にあり、中心気圧は1002hpaである。今後の進路としては日本本土に接近するおそれはないものの、沖縄諸島には接近するので進路に近い地域は厳重注意したほうが良いだろう。その後、台湾や中国大陸に向かう見込みだ。

wp1715
台風16号は現在ウェーク島近海にあり1000hpaである。ほとんど停滞しており動かないがその分勢力を著しく上昇させるおそれがある。アメリカ海軍の予測によると今後、進路を北寄りに変え、日本に近づいてくる模様だ。とはいえ
こちらも日本に接近・上陸するかはわからない。

今後の動きに注目したい。

台風の動き
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

JTWC
http://www.usno.navy.mil/JTWC/

(秒刊ライター:Take)

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

沖縄も日本ですけど

秒刊名無しさんでー

ひどい文章だなぁ、この記事・・・
読むに耐えん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。