マジかよ!発毛CMの発毛後のタレント別人の替え玉が発覚!

wdd

髪の毛ってものは、遺伝なのかそれともストレスなのかはわかりませんが、いつまでも頭に張り付いていてくれるわけではなく年をとると抜けていきますね。せっかく長生きしようと頑張っているにもかかわらず体の衰えを感じやすい部位でもあり、それを隠したくなる(現実逃避)したくなるのは人間ならではなのかもしれません。将来的には100歳でもフサフサになればいいのですが。



wfdf

現在問題となっているのはイギリスのフサフサ会社「ジーリング社」のCMである。一見、このCMを見た方は「おっ!すごいフサフサになるじゃん!」という感じの印象を受けるわけですが、実はこれ同じ人ではなく別の俳優が出演していたのではないかという疑惑が持ち上がり、視聴者に誤解を招くとしてASA(イギリスの広告基準審査機関)から指摘を受けているようです。

いうならば「替え玉」というわけですが、企業側からしてみれば「同じ人が出演しているとは言っていない」「それぞれの俳優が実際に使った状態を撮影した」と言ってしまえば確かにそうなのかもしれませんね。

まあ視聴者からしてみればあたかも「フサフサ」になったようにみえるというトリックです。

wdd

日本ではしっかり顔まで写っているので、別人ということはないかと思いますが、CMというのは本当にトリッキーですね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3202711/TV-advert-celebrity-hair-transplant-company-banned-misleadingly-showed-balding-men-transformed-having-heads-hair.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

2 COMMENTS

秒刊名無し

スカルプDの広告に出ていた岩尾君は進行してるよね。

秒刊名無しさんでー

なんだよ…ハゲモデルの人はハゲをさらされたあげく批判されるのかよ(;´Д⊂)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。