ワープ禁止!24時間テレビマラソン追跡班が今年もスタート地点から追跡実況

marason

この時期になると、まさに「サライ」が聞きたくなりまして、サライを聞くとどうも「夏が終わったな」なんて気が致します。毎年夏の終わり頃に行われるチャリティー番組24時間テレビが今年も開始されるようで、それと同時に注目したいのがチャリティーランナーDAIGOさんです。そしてそれを実況する実況班。これらのやりとりが非常に面白く、本来は「ズル」をしないための実況ではありましたが、最近は意味が違います。



―昨年は城島を追跡!100キロを走る。


昨年のランナーはTOKIOの城島さんで、103キロだったということです。今年のDAIGOさんも100キロを走るということで、場所は非公開ではありますが、どこからか情報が漏れて毎度のごとく追跡班は場所を特定できます。

実況の方法は、現場に赴き自転車でランナーを追いかけ、その距離を計測。同時に写真や動画などでも紹介していくというテレビと同時進行の実況中継となる。

したがって最近は途中で車に乗ったり、場所をカットするといういわゆる「ワープ」ができないというのはテレビ業界でも常識となっている。

果たして今年はDAIGOさんを最後まで追うことができるのだろうか。

なおツイッターの実況はハッシュタグ「#snake24tv」で追うことができる。
スタート地点は以下の様なツイートが行われております。


24時間テレビマラソン【追跡&実況中継】
http://tetsuroui.blogspot.jp/
http://www39.atwiki.jp/24marason/ 

(秒刊ライター:Take) 

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

line ゆーだい DIO 犯罪者 個人情報抜き取り 書類送検 脱獄 執行猶予 著作権侵害 肖像権侵害 版権絵無断使用

秒刊名無しさんでー

DAIGOのキャラなら、なんか堂々と放送中にワープした方が面白い様な気がする。
移動する車から中継する位のイキオイで。

秒刊名無しさんでー

これ裏で日テレが絡んでんじゃないの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。