何バーガーだよ!韓国で牛肉をチキンで挟んだハンバーガー「ダブルダウンキング」登場!

V42H59VMC9FMNULQSZGE

さてハンバーガーチェーンにおいて今や独特のハンバーガーをリリースすることに精を出差ざるを得ない時代となってきました。食べて美味しい、というのはもはや当たり前の時代でして、それ以前にまず食べてもらうというアクションが必要なわけです。それにおいてちまちまテレビでCMを打っても効果が見えないのでやはり効果が出やすいネットでの口コミというのが最も強い誘導となりうるのです。

ko

「ダブルダウンキング」

海外サイトでも「謎バーガー」として話題のコチラの「ダブルダウンキング」というシリーズ。KFCということでチキンは使うのですがあくまで、パンの代わりにチキンを使うという突拍子もないアイディア。メインとなる肉は「ハンバーガー」もしくは「チキン」という衝撃的なバーガー内容となっている。特にチキンを選んだ場合、チキン+チキン+チキンという、虚構新聞じゃないのか?と疑いたくなるようなイタズラ精神満載のハンバーガーとなる。

どうやらこれは韓国では人気のようで「バンズがない」というコンセプトの商品らしい。

韓国ならではだなと思うのかもしれませんが、実は世界中で試験販売までは行われていたようです。
日本では「チキンフィレダブル」という類似商品が一時期発売されておりました。

http://japan.kfc.co.jp/news/news120116kfc.html

ads

掲載元
http://www.kfckorea.com/event/event_offline_view.asp?seq=404
http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-3205840/Bacon-sundaes-rose-flavoured-burgers-Doritos-crusted-pizza-s-reason-limited-edition-Franken-foods-DIDN-T-stay-menu.html

(秒刊ライター:たまちゃん)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。