怖すぎ!墓に埋められた少女が息を吹き返し助けを求めるも再び死ぬ。

ass

ほんとうに恐ろしいことです。日本では火葬が一般的ですが海外ではまだ土葬もおこなわれております。従いまして死亡宣告を受けたとしても、何千人何万人のなかには生き返ってしまうなんてことはよくあるようです。今はかなり減ってきたということですが、医学が発達していない昔はよく息を吹き返し墓から出てくるというストーリーがあったようだ。ところが現代でそれがおきたとのこと。


yuy

16歳の女性ペレスさんは、自宅トイレで突如意識を失い口から泡を吹いたという。妊娠中にもかかわらず不運な病気に見舞われたのではないかということで病院に駆けつけるも、医者に死亡宣告を受ける。悲しみに包まれた家族の意見で、ウエディングドレスで埋葬されたということです。

しかしその後、墓から悲鳴のような声が聞こえてきたということだ。急いで夫が墓に駆けつけて彼女の救出を試みるも、コンクリートに包まれているのでそう簡単には掘り出せない。

やっとのことで墓をほりかえし、棺桶を開けてみるも彼女はすでに死亡していた。空耳か?と思うのかもしれないが、棺桶の蓋には引っ掻いたような跡があったり自分自身にもアザがあったという。ただし遺体からは嫌な匂いはしないためまだ死んでから間もない可能性も。

その後彼女は、墓の中で酸欠で死亡したということが明らかになったという。つまり2度死んだのだ。最初の死は、ショックで気を失っていただけだという可能性もあるのだとか。

気づいたら火葬場というのも怖いですが、墓の中というのも考えるだけでゾッとしますね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3210001/Desperate-family-smash-teenage-girl-s-tomb-day-buried-ALIVE-mistake-woke-screaming-die-real.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。