牛がとんでも無いことになっている!と消防士が駆けつけた結果!モー大変

Cow-with-garden-chair-stuck-on-head

世界にはまだまだ信じられないニュースが山ほどあり日本にこもっていてはなかなか知る機会はありません。しかしこのインターネットが全盛期となっている昨今、隣の国はおろか地球の裏側のニュースまでもが瞬時に入手できる時代となり、なかなか地球も狭くなったなと感じざるを得ません。これがよいことなのか、それとも良くないことなのかはわかりませんが今後それは加速していくでしょう。


こちらがとんでも無い状態となっていると話題となった牛。なんとレスキュー隊が駆けつけたとのことです。牛はブルドーザーのように首を上下に振ってこの椅子を振り落とそうとしていたそうですが、だめでレスキュー隊がその後手助けをしたとのことです。一体どういう仕組でこのような状態になったのかイマイチ想像に及びませんが、なんとも不思議な光景です。

重要なのはこの様子をレスキュー隊公式ツイッターがつぶやいているということだ。その後多くのリツイートを獲得し、心配する声も寄せられていたようだが、これを機に牛も「モー懲り懲り」なんてやかましいわっ!

ということで海外のレスキュー隊は割とゆるいことが明らかになりましたね。

掲載元 
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/not-moo-sed-firefighters-come-6337394
(秒刊ライター:たまちゃん)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。